新潟大学理学部

  • 研究者リスト
  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ホーム>中高生のためのシンポジウム
受験生の方へ
在学生の方へ
後援会・保護者の方へ
一般の方へ
教職員の方へ
ホームへ

中高生のためのシンポジウム

113番新元素の発見 〜発見者の森田浩介教授を招いて〜

 新潟大学理学部は,日本が初めて命名権を獲得し話題となった原子番号113番新元素発見者の森田浩介九州大学教授を招いて「中高生のためのシンポジウム 113番新元素の発見」を開催します。
 本シンポジウムは,中高生に世界トップレベルの研究者のエピソードを交えた講演を直接体感し,科学への関心を高めてもらいたいという願いがあり企画したものです。
 主な参加対象者は,中高生とその保護者および中高の教員の方々ですが,一般の方の入場も可能です。参加費無料で,当日の先着順での入場(座席数500)となります。
日時
平成28年4月16日(土)13時30分〜16時00分(13時00分受付開始)
13時00分 開場・受付開始  
13時30分 開会の挨拶 新潟大学理学部長
松尾正之
13時35分 講演1  発見のエピソード 新潟大学理学部教授
工藤久昭
13時50分 特別講演 発見の経緯 九州大学教授
森田浩介
14時50分 講演2  新潟大学理学部の関わり 新潟大学理学部准教授
後藤真一
15時10分 休憩  
15時20分 パネルディスカッション
「科学の素晴らしさ 〜113番新元素の発見を通して〜」
 
15時55分 閉会の挨拶 新潟大学理学部副学部長
前野貢
会場
新潟市音楽文化会館ホール(新潟市中央区一番堀通町3−2)
お問合せ先
新潟大学理学部事務室(電話番号025-262-6101)
パンフレット
<ダウンロード> (PDFファイル 661KB)
 
新潟大学
(2016.3.3 新潟大学理学部 広報委員会)