新潟大学理学部

  • 研究者リスト
  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ホーム>社会連携>出張講義・その他
受験生の方へ
在学生の方へ
後援会・保護者の方へ
一般の方へ
教職員の方へ
ホームへ

出張講義・その他

2008年度 出張講義・その他

出張講義

月日 時間 高校名 対象 講師
7/8(火)
15:35-16:45 県立新潟西高校 1年生280人 菊山宗弘
教授
7/8(火)
12:45-13:40
14:15-15:10
山形県立米沢興譲館高校 2年生63人 酒泉 満
教授
7/18(金)
10:40-12:20
13:20-15:00
県立村上中等教育学校 1年生40人
2年生40人
田村詔生
教授
8/21(木)
12:30-14:00 県立佐渡高校 1年生+2,3年生の希望者 徳江郁雄
教授
9/13(土)
14:50-16:10 長野県立伊那弥生が丘高校 1,2年生+保護者 工藤久昭
教授
10/15(水)
13:50-15:40 新潟明訓高校 1, 2年の希望者 田中 環
教授
10/30(水)
13:30-15:00 県立十日町高校 1,2年生(30-50人) 前野 貢
准教授
11/12(水)
14:50-15:50 県立糸魚川高校 2年生225人 中野博章
教授
11/14(金)
13:50-15:10 県立村上高校 1,2,3年教職員全員 浮田甚郎
教授
11/15(土) 9:40-12:10 福島県立会津高校 2年生
約50名
内海利男
教授
11/18(火)
13:30-14:20
14:40-15:30
福島県立安積高校 1年生30-40人 高田敏恵
准教授
11/20(木)
13:30-14:30
14:50-15:50
群馬県立富岡高校 2年生 湯川靖彦
教授
11/28(金)
13:20-14:20
14:40-15:40
群馬県立前橋女子高校 2年生 林八寿子
准教授
12/8(月)
12:40-13:50
14:15-15:25
県立新潟中央高校 2年生 湯川靖彦
教授
1/29(木)
14:30-15:30 県立村上桜ヶ丘高校 1年生15人 田澤純一
教授

高大連携物理講座事業

主催:新潟県立新潟南高校、新潟大学理学部物理学科、(新潟大学農学部、新潟薬科大学)
対象:高校1,2,3年生
(新潟南、新潟西、新潟、新潟商、新潟工、敬和、村上桜ヶ丘。のべ156人、通算41人)
場所:新潟南高校および新潟大学
理学部実施責任者:松尾正之
高大連携科学講座(物理講座、農学講座、医療薬学講座)のうちの物理講座を物理学科が実施。
講座内容
月日 講義テーマ 講師 参加人数
5/24(土) 物理学とは何だろうか 松尾正之 教授 25
5/24(土) 数式と概念 家富洋 教授 25
6/21(土) 放射線と現代医療 大坪隆 准教授 18
6/21(土) クオークとは何か 小池裕司 准教授 18
7/19(土) 星の身体測定 大原謙一 准教授 17
7/19(土) 超伝導現象の不思議とおもしろさ 石川文洋 助教 17
8/6(水) −200°C の世界 (実験講座) 根本祐一 准教授 11
8/18(月) 原子のレントゲン撮影 (実験講座) 土屋良海 教授 5
10/4(土) ニュートン力学超入門 中野博章 准教授 7
11/22(土) 高エネルギー物理学について 宮田等 教授 13

新潟県立自然科学館「サイエンスカフェ」連携事業

新潟大学・自然科学館連携講座
実施日時:平成20年7月6日(日)13:00〜14:00
場所:自然科学館
対象:事前予約の入館者20名
講座名:コップの中に虹を作ろう
講師:宮田等准教授
講座内容:光のお話、分光シートを使った万華鏡工作、分光器の作成と実験
自然科学館「サイエンスカフェ」連携事業
主催:新潟県立自然科学館
対象:一般市民
実施日:平成20年9〜11月の最終4金曜日18:00〜19:00
場所:自然科学館
講座内容
月日 講義テーマ 講師
9/26(金) 地質学への招待−石灰岩が語るサンゴ礁 新川 公 准教授
10/24(金) 「ニュートリノの不思議な世界」 谷本盛光 教授
11/28(金) なぜ植物はアレルギーにならないの?
やさしい免疫のはなし
細野正道 教授

おもしろ理科実験

 新潟工業短期大学の斉藤義明先生が中心となって、理科好きの小学生を増やすこと及び新潟県の初等学校における理科教育の発展のために企画し、県内の理工系の大学・短期大学の教員が相手先小中学校に出向いて実習・実験を行うもので、平成18〜20年度に実施された。  平成20年度、理学部が協力した事業内容は以下の通りで、合計10件、延べ参加生徒数461名であった。
講座内容
月日 講師 テーマ 相手校 参加人数
11/11 後藤輝孝
教授
低温の世界 五泉市立川内小学校
5,6年生
40
11/20 根本祐一
准教授
新発田市立藤塚小学校
(5,6年生)
35
01/22 新潟市立松野尾小学校
(5,6年生)
44
02/22 大坪 隆
准教授
新潟市立山潟小学校
(6年生)
75
10/07 松岡 篤
教授
化石をスケッチしてみよう 加茂市立加茂南小学校
6年生
55
1/07 新潟市立大野小学校6年生 74
12/17 臼井 聡
准教授
香りのサインペンを作ろう 燕市立粟生津小学校 52
01/28 湯川靖彦
教授
ふしぎなワイン・ふしぎなインク 新潟市立越前小学校
5・6年生
16
02/09 村上市立金屋小学校
5年生
29
02/02 湯川靖彦
教授
水を使ったタネのないマジック 新潟市立大野小学校
5年生
76
02/23 新潟市立小合小学校
5・6年生
39

その他

理学部附属臨海実験所実習
事 業 名:公開臨海実習
実施日時:平成20年7月31日〜8月2日(2泊3日)
対 象 :新潟県内の高校生と理科教育関係者(小中高校の先生など)
参加者数:合計50名(高校生32名、教員10名、主催者側スタッフ8名)
担当教員:野崎眞澄、内田勝久、下谷豊和
タイトル:公開臨海実習
内 容 :シュノーケリングによる磯採集、実習船に乗船してのプランクトン採集、ムラサキウニの発生実験、夜間の灯火採集、各種海産無脊椎動物の観察など。
事 業 名:佐渡市立金泉小学校3−4年生の研修
実施日時:平成20年5月15日(午前中半日)
対 象 :佐渡市立金泉小学校3−4年生全員
参加者数:佐渡市立金泉小学校3−4年生全員(約20名)及び引率教師若干名
担当教員:野崎眞澄、内田勝久、下谷豊和
タイトルと内容:臨海実験所の見学と佐渡の沿岸の生物相の講話
事 業 名:佐渡市立金泉小学校4年生の研修
実施日時:平成20年6月18日(午前中半日)
対 象 :佐渡市立金泉小学校4年生全員
参加者数:佐渡市立金泉小学校4年生全員(11名)及び引率教師若干名
担当教員:野崎眞澄、内田勝久、下谷豊和
タイトルと内容:スルメイカの生活史と解剖実習
事 業 名:自然観察学級(佐渡市真野教育委員会内ときめきクラブ)研修
実施日時:平成21年3月27日(午前中1時間)
対 象 :自然観察学級
参加者数:自然観察学級参加者(25名)
担当教員:野崎眞澄、下谷豊和
タイトルと内容:臨海実験所の見学・紹介
青少年のための科学の祭典
事 業 名:青少年のための科学の祭典
実施日時:平成20年12月20日(土)、21日(日)いずれも10:00-16:00 程度
来 場 者:殆ど家族づれで参加者11,503名
実施場所:新潟産業振興センター
参加者数:担当ブースには数百人訪れたと思われる(正確な人数は不明)。
タイトル:ふしぎなインク・ふしぎな花(はな)
内 容 :薄茶色の紙にふしぎなインクで字や絵を書くと書いたものが赤、青、黒になる。薄いピンク色のインクで書いてから乾かすと青色の字や絵が出てくる。透明なインクで紙に字や絵を書いてから乾かし、線香の火をつけると書いた通りに焼けこげていく。雨の日と晴れの日で色の変わる不思議な花を作る。 担当教員:湯川靖彦
 
新潟大学
(2009.6.22 新潟大学理学部 SSH対応ワーキンググループ、広報委員会)