新潟大学理学部

  • 研究者リスト
  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ホーム>社会連携>出張講義・その他
受験生の方へ
在学生の方へ
後援会・保護者の方へ
一般の方へ
教職員の方へ
ホームへ

出張講義・その他

2011年度 出張講義・その他

高大連携物理講座事業

主催:新潟県立新潟南高校、新潟大学理学部物理学科、(新潟大学農学部、新潟薬科大学)
対象:高校1,2,3年生(新潟南、新発田、新潟西、新潟、高志、新潟明訓、三条、新津、上越総合技術。参加人数194名、通算延べ568人回)
場所:新潟南高校および新潟大学
理学部実施責任者:土屋良海
高大連携科学講座(物理講座、農学講座、医療薬学講座)のうちの物理講座を物理学科が実施。
講座内容
月日 場所 講義テーマ 講師
6/18(土)
13:20-14:50
15:10-16:40
新潟南
高校
極低温の世界と物理現象 後藤輝孝
教授
放射線と現代医療 大坪 隆
准教授
7/18(土)
13:00-14:30
14:50-16:20
新潟南
高校
物理学とは何だろうか 松尾正之
教授
クォークとは何か 小池裕司
准教授
7/23(土)
13:00-16:00
理学部 超伝導現象の不思議とおもしろさ 石川文洋
助教
8/20(土)
13:00-16:00
理学部 原子のレントゲン撮影 土屋良海
教授
10/1(土)
13:00-14:30
14:50-16:20
新潟南
高校
高エネルギー物理学について 宮田 等
教授
宇宙の物理学 大原謙一
教授

新潟高等学校連携講座事業

対象:理数科サイエンスコース2年生30名、メディカルコース40名
場所:新潟高校
講座内容
月日 講義テーマ 講師 対象
5/13(金)
14:25-15:30
内積の見方・考え方 田中 環 教授 SC11名
5/23(月)
14:25-15:30
放射能と放射線 工藤久昭 教授 (SC+MC)70名
6/20(月)
13:10-14:15
メダカの性決定遺伝子 濱口 哲 教授 SC30名
10/3(月)
14:25-15:30
超伝導の不思議 山田 裕 教授 SC30名

高等学校理科教員指導力向上研修事業

事 業 名:先端科学技術体験講座研修(高等学校理科)
実施概要:大気環境分析入門
実施主体:新潟県立教育センター
参加者:5名
実施場所:新潟大学理学部
実 施 日:平成23年9月30日(金)
担当教員:副島浩一准教授

国際情報高等学校SPP「KJ数学トップセミナー」

対象:国際情報高校 情報科学科2年生50名
実施日:平成23年12月10日(土)、11日(日)
場所:国際情報高校
講座内容
月日 講義テーマ 講師 講師
12/10(土)
9:00-16:00
12/11(日)
9:00-16:15
飛行機のパイロットから見た対象の位置 渡邉恵一 准教授 22名
ナイトツアー 山田修司 准教授 28名

高等学校等への出張講義等

合計41件
月日 時間 高校名・対象 講師 講演内容
5/20
(金)
13:20-14:50 福島県立成蹊高校
特進330名,普通50名
工藤久昭
教授
未知の元素の化学的性質は!
6/15
(水)
14:30-16:10 新潟市立万代高校
2年30名
藤間真紀
助教
免疫のしくみ
6/15
(水)
11:05-12:05 県立長岡大手高校 大鳥範和
教授
燃料電池の「なぜ」
6/16
(木)
12:30-14:20 県立小出高校
2年
西 亮一
准教授
宇宙を測る−星の身体測定−
6/16
(木)
12:30-14:20 県立小出高校
2年
前野 貢
准教授
生命の連続性と遺伝子
6/18
(土)
11:00-12:30 國學院栃木高校 大原謙一
教授
宇宙を測る−星の身体測定−
6/22
(水)
14:20-15:20 県立五泉高校
1,2年30〜60名
大坪 隆
准教授
放射線と現代医療
6/24
(金)
12:50-14:00
14:10-15:20
福島県立葵高校
2年35名
徳江郁雄
教授
大気環境とこれからの科学技術
6/28
(火)
12:45-13:45
14:10-15:10
函館市立函館高校
1,2年生約30人
新川 公
准教授
地質学への招待−石灰岩が語るサンゴ礁
6/30
(木)
13:30-14:10
14:25-15:05
福島県立白河高校
1年希望者
大坪 隆
准教授
放射線と現代医療
6/30
(木)
13:30-14:30 福島県立白河高校
1, 2年生 20名
岩崎俊介
准教授
イネを用いた植物の環境応答に関する分子細胞生物学的研究
7/5
(火)
13:00-14:30 県立長岡向陵高校
1,2年
長束俊治
教授
遺伝の仕組み
7/14
(木)
13:50-15:20 山形県立南陽高校
2年20〜40名
藤間真紀
助教
免疫のしくみ
7/15
(金)
12:30-14:20 県立小出高校 佐藤敬一
准教授
振動反応の不思議と発見の歴史
7/19
(火)
10:55-11:45 新潟市立高志中等校
3年約30名
大野義章
教授
超伝導入門−低温の不思議な世界−
8/6
(土)
9:00-10:30
10:45-12:15
県立新津高校
2年20〜30名
谷本盛光
教授
「ニュートリノの不思議な世界」
8/6
(土)
9:00-10:30
10:45-12:15
県立新津高校
2年20〜30名
西 亮一
准教授
宇宙を測る−星の身体測定−
8/6
(土)
9:00-10:30
10:45-12:15
県立新津高校
2年20〜30名
堀米恒好
教授
味と自然界の右左
8/6
(土)
9:00-10:30
10:45-12:15
県立新津高校
2年20〜30名
栗田裕司
准教授
石油はいつなくなるか
8/6
(土)
9:00-10:30
10:45-12:15
県立新津高校
2年20〜30名
本田明治
准教授
北極の変化がもたらす近年の日本の異常気象
8/18
(木)
10:00-11:30 県立佐渡高校
1年22名
田中 環
教授
画像情報のディジタル化とその仕組み
8/19
(金)
12:30-14:00 県立佐渡高校
1年20名
工藤久昭
教授
未知の元素の化学的性質は!
9/30
(金)
13:00-14:30 県立新潟南高校
1年6名
田中 環
教授
画像情報のディジタル化とその仕組み
10/19
(水)
13:30-15:00 県立巻高校
2年約30人
久保田喜裕
准教授
君の家の地盤は大丈夫か−中越・中越沖地震に学ぶ
10/25
(火)
13:45-15:15 山形県立米沢東高校
1,2年約25人
大坪 隆
准教授
放射線と現代医療
10/25
(火)
15:10-16:10 栃木県立黒磯高校
1,2,3年
堀米恒好
教授
味と自然界の右左
10/26
(水)
14:00-15:10 新潟明訓高校
1,2年生の希望者
谷本盛光
教授
「ニュートリノの不思議な世界」
10/27
(木)
13:30-15:00 県立十日町高校
1,2年約40名
松尾正之
教授
物理学とは何だろうか
10/27
(木)
14:30-15:20
15:30-16:20
北越高校
2年生20名程度
谷本盛光
教授
「ニュートリノの不思議な世界」
11/2
(水)
15:30-17:00 県立新潟工業高校
1,2年約30名
家富 洋
教授
数式と概念
11/7
(月)
14:40-16:10 県立柏崎高校
1年生の希望者
山田 裕
教授
超伝導の不思議
11/9
(月)
13:40-15:10 県立巻高校
1年生24名
田中 環
教授
画像情報のディジタル化とその仕組み
11/22
(火)
13:05-13:55
14:05-14:55
秋田県立大曲高校
1,2年生各20名
湯川靖彦
教授
環境と水
11/22
(火)
15:30-16:45 富山県立高岡南高校
2年生322人
工藤久昭
教授
未知の元素の化学的性質は!
11/25
(金)
13:20-14:20
14:40-15:40
群馬県前橋女子高校
2年生各20-40人
藤間真紀
助教
免疫のしくみ
11/30
(水)
13:00-14:30 県立高田北城高校
2年生20人
古川和広
准教授
バイオでグリーンケミストリー!!
12/5
(月)
12:40-15:45 県立新潟中央高校
2年生希望者
細野正道
教授
なぜ植物はアレルギーにならないの?
12/6
(火)
13:50-14:50 栃木県立宇都宮東高校、1,2年約25人 伊東孝祐
助教
生命を分子レベルで視てみよう
12/7
(水)
13:35-15:35 県立柏崎高等学校、理数科1年生約40人 秋山茂樹
准教授
地図の塗りわけについて
12/9
(金)
13:35-16:15 群馬県立前橋南高校
1,2年希望者
大坪 隆
准教授
放射線と現代医療
2/21
(火)
13:30-14:20
14:30-15:20
私立新潟青陵高校
2年生??名
久保田喜裕
准教授
君の家の地盤は大丈夫か−中越・中越沖地震に学ぶ

公開講座

新潟大学理学部企画(新潟大学学務部・教務課担当)
講座名:原子・分子が織りなす不思議の世界への招待
担当:理学部・自然科学研究科公開講座
講座の概要:通常ではない原子で通常の原子や分子の動きを追跡、電子をはぎ取られた原子の振る舞い、均一に見える液体の分子レベルでの構造、特徴的な構造により色や匂い果ては電気を発生する様々な分子、モータータンパク質分子など、原子・分子の興味深い性質や機能性をわかりやすく解説します。
講座内容
日程 講義題目 講師
5/28(土)
10:30-12:00
放射性元素の合成と利用 工藤久昭
教授
6/4(土)
10:30-12:00
電荷の大きなイオンが示す性質とその利用 島倉紀之
教授
6/11(土)
10:30-12:00
原子や分子の乱れた構造とその利用 丸山健二
准教授
6/18(土)
10:30-12:00
光を活かす有機物の不思議に迫る 生駒忠昭
准教授
7/2(土)
10:30-12:00
有機分子の形と性質・機能 岩本 啓
准教授
7/9(土)
10:30-12:00
ハッカとメントール〜有機合成化学の視点から〜 田山英治
准教授
7/16(土)
10:30-12:00
モーター分子:ミオシンとATP合成酵素 堀米恒好
教授
7/16(水)
12:00-12:15
閉講式
新潟大学自然科学研究科・理学部共同企画(新潟大学学務部・教務課担当)
発見 糸魚川ジオパーク −見つけよう、”大地の公園”の化石−
担 当:新潟大学自然科学研究科,理学部,(協力)糸魚川市フォッサマグナミュージアム
対 象:市民
受講者:10名
担当者:栗原敏之准教授,松岡 篤教授
日程・内容:
平成23年7月9日 駅南キャンパス ときめいとにて事前講義
            8月20日 糸魚川市フォッサマグナミュージアムおよび野外での体験学習
            8月27日 駅南キャンパス ときめいとにて事後講義

その他の社会連携事業

理学部附属臨海実験所の社会教育活動
新潟大学と佐渡市の包括連携協定の締結ならびに新潟大学理学部と佐渡市教育委員会の連携協定に関係した社会教育・海洋教育活動
事 業 名:新潟大学旭町学術資料展示館企画展示=佐渡ジオパークの推進「佐渡の大地と海」
企  画:新潟大学理学部、旭町学術資料展示館
実施場所:新潟大学旭町学術資料展示館
実施日時:平成23年7月9日〜8月31日
対  象:市民
入館者 :1000人
担当教員:臨海実験所員(主に西山真樹=大学院D1=が担当)、松岡 篤教授
タイトル:佐渡ジオパークの推進「佐渡の大地と海」
内  容:パネルと標本、スタンプラリーなどで佐渡の地質と海洋生物を展示・解説した。
事 業 名:佐渡博物館特別展示「魅力イッパイ佐渡の海の生きもの展-臨海実験所の資料から-」
主  催:臨海実験所・佐渡博物館・佐渡市教育委員会の3者の共催
実施場所:佐渡博物館
実施日時:平成23年8月1日〜9月4日
対  象:入館者
入館者 :有料入館者2,900人
担当教員:臨海実験所員(主に安房田・下谷・西山が担当)
タイトル:「魅力イッパイ 佐渡の海の生きもの展?臨海実験所の資料から?」
内  容:パネルと標本、タッチプール、臨海実験所員による展示解説など。
事 業 名:こども環境学習会
主  催:佐渡市
実施場所:理学部附属臨海実験所
実施日時:平成23年8月3日
対  象:佐渡市内の小学生(4-6年生)
参加者数:小学生15名、保護者約10名
担当教員:臨海実験所員全員
タイトル:第1回磯の生きもの調査
内  容:シュノーケリングによる磯採集、各種海産無脊椎動物の観察など。
事 業 名:臨海実習
主  催:佐渡市理科センター
実施場所:理学部附属臨海実験所
実施日時:平成23年8月6日
対  象:佐渡市内の小中学校教員
参加者数:8人
担当教員:臨海実験所員全員
タイトル:臨海実習
内  容:シュノーケリングによる磯採集、各種海産無脊椎動物の観察など。
事 業 名:「朱鷺の島環境再生リーダー養成ユニット」里地里山観察実習
主  催:新潟大学
実施場所:理学部附属臨海実験所
実施日時:平成23年8月20日
対  象:朱鷺の島環境再生リーダー養成ユニット受講者
参加者数:約40人
担当教員:臨海実験所員全員
タイトル:臨海実習
内  容:佐渡の海洋生物に関する講義、シュノーケリングによる磯採集、各種海産無脊椎動物の観察など。
事 業 名:佐渡市市民環境大学
主  催:佐渡市
実施場所:金井コミュニティセンター(佐渡市役所となり)
実施日時:平成23年10月27日
対  象:市民環境大学受講者
参加者数:約60人
担当教員:野崎眞澄
タイトル:講義「佐渡の海洋生物とヌタウナギの生物学」
内  容:佐渡の海洋生物に関する講義とヌタウナギに関する研究内容の紹介
事 業 名:佐渡市環境教育副読本の改訂版出版
主  催:佐渡市
タイトル:環境副読本の分担執筆「海洋生物の分布とその特殊性:講義編、実習編、自由研究編、資料編」
著  者:分担分(野崎眞澄・下谷豊和・西山真樹、3人の共著)
内  容:佐渡の海洋生物の特徴に関する著作と実習指導書、佐渡の海洋生物リストなど
発  行:平成24年3月31日
地元の小中学校との交流
事 業 名:佐渡市立金泉小学校3年生の研修
実施場所:理学部附属臨海実験所
実施日時:平成23年6月20日(午前半日)
対 象 :佐渡市立金泉小学校3年生全員
参加者数:3年生全員(8名)及び引率教師1名
担当教員:安東宏徳、安房田智司、下谷豊和
タイトルと内容:臨海実験所の見学と佐渡の沿岸の生物相の講話
事 業 名:「海府の魚」の講話
実施場所:佐渡市立内海府中学校
実施日時:平成23年11月21日
対 象 :佐渡市立内海府中学校生
参加者数:1-3年生全員(12名)、職員6名
担当教員:安房田智司
タイトルと内容:学区内に大きな定置網があり、ブリやマグロがたくさんとれる。ブリやマグロの生態について教えて欲しいとの依頼があり、講話を行った。
新潟市水族館、佐渡博物館、環境NPO団体との連携による社会教育・海洋教育の推進
事 業 名:海の日「体験学習」
主  催:佐渡漁協両津支所青年協議会
実施場所:姫津漁港内
実施日時:平成23年7月18日
対  象:佐渡市内の小学生
参加者数:30人
担当教員:安房田智司、下谷豊和、西山真樹
タイトル:磯の生物の体験学習
内  容:小学校低学年生はシュノーケル観察、高学年生はスキューバ潜水
事 業 名:臨海実習
主  催:理学部附属臨海実験所
後  援:新潟市水族館マリンピア日本海・新潟県高等学校教育研究会理科部会
実施場所:理学部附属臨海実験所
実施日時:平成23年7月28-30日
対  象:新潟県内の高校生と理科教育関係者
参加者数:高校生15名、教員3名、マリンピア日本海スタッフ2名、佐渡揚島水族館職員1人
担当教員:所員全員
タイトル:公開臨海実習
内  容:シュノーケリングによる磯採集、実習船に乗船してのプランクトン採集、ムラサキウニの発生実験、夜間の灯火採集、各種海産無脊椎動物の観察など。
事 業 名:加茂湖環境フォーラム
主  催:加茂湖環境改善対策協議会(加茂湖漁協・加茂湖水系再生研究所・新潟県・佐渡市)
協  賛:にいがた海づくり推進協議会
実施場所:トキ交流会館
実施日時:平成23年11月19日
対  象:佐渡市民
参加者数:約100人
担当教員:野崎眞澄(パネルディスカッションのコーディネーター)
タイトル:加茂湖環境フォーラム
内  容:桑子敏雄先生(東京工業大)による基調講演、加茂湖再生活動報告、パネルディスカッションなど
事 業 名:加茂湖の再生
主  催:加茂湖水系再生研究所 (NPO)
実施場所:加茂湖とその周辺
実施日時:随時(年数回)
参加者数:毎回20?30人ほど(地元の小学生や佐渡中等教育学校の生徒たちを含む)
担当教員:主に西山真樹が参加
タイトル:加茂湖の再生
内  容:加茂湖周辺のゴミ拾い、加茂湖の生き物調査(随時)
青少年のための科学の祭典
事 業 名:青少年のための科学の祭典・新潟県大会
実施日時:平成23年11月19日(土) 10:00-17:00,20日(日) 10:00-16:00
来 場 者:5,640名(内訳:小学生52%, 未就学児21%,中学生以上27%)
実施場所:新潟薬科大学(新潟市秋葉区)
参加者数:数百人(正確な人数は不明)
理学部出展:2件
・化学分野
担当者 :丸山健二 准教授
タイトル:原子の動きをしらべてみよう
概 要 :分子動力学法プログラムを用いて状態の変化と原子運動の様子を体験してもらった。
・生物分野
担当者 :加藤朗 准教授、杉本 健吉准教授
タイトル: 「単レンズ顕微鏡を作ろう」
概 要 : 来場者とともに単レンズ顕微鏡を作製して植物の細胞を観察した。2日間で450個の顕微鏡を作製し配布した。
その他
事 業 名:糸魚川市教育委員会連携事業 体験学習「化石のレプリカを作ろう」,「化石のスケッチ」
企  画:新潟大学理学部,糸魚川市教育委員会
実施主体:新潟大学理学部,フォッサマグナミュージアム
実施場所:糸魚川市亀ヶ丘体育館,フォッサマグナミュージアム
実施日時:平成23年5月5日
対  象:市民
参加者 :150人
担当者 :松岡 篤教授
事 業 名:地質の日記念事業「サイエンスフェスティバル」
企  画:「地質の日」イベント実行委員会(新潟大学理学部,教育学部,NPO法人ジオプロジェクト新潟)
実施場所:新潟大学理学部,自然科学研究科
実施日時:平成23年6月5日
対  象:市民(主に小中学生とその保護者)
参加者 :500人
担当者 :松岡 篤教授
事 業 名:新潟大学旭町学術資料展示館サテライト展示=糸魚川ジオパーク推進「糸魚川ジオパークの化石展」
企  画:新潟大学理学部
実施主体:新潟大学理学部,旭町学術資料展示館,糸魚川ジオパーク協議会
実施場所:駅南キャンパス ときめいと
実施日時:平成23年7月9日〜8月31日
対  象:市民
入館者 :1200人
担当者 :松岡 篤教授
事 業 名:平成23年度 第1学期面接授業「数学の美と実用性と永遠性」
実施主体:放送大学新潟学習センター
実施場所:放送大学新潟学習センター
実施日時:平成23年8月6日(土)、7日(日)
担当教員:吉原久夫
事 業 名:夢化学−21 化学への招待「化学実験公開講座」
実施主体:日本化学会関東支部、新潟県化学教育協議会
実施場所:工学部、理学部
実施日時:平成23年8月12日(金)
担当教員:生駒忠昭、大鳥範和、長谷川英悦、佐藤敬一、堀米恒好、後藤真一
事 業 名:村上市消防・防災フェスティバル2011
実施主体:村上市
実施場所:村上市
実施日時:平成23年11月5日(土)
対  象:市民
来場者 :800人
担当者 :豊島剛志教授(基調講演およびコーディネーター)
事 業 名:にいがた科学フェスタ:コメッセ&コメッセカップ2011
実施日時:平成23年11月19日(土)
担当者:内海利男 教授(審査委員)
コメッセ探偵団発表会 12:50〜14:20、表彰式 15:40〜16:00
実施場所:新潟薬科大学(新潟市秋葉区)
参加者数:おおよそ70名程度
事 業 名:サイエンスカフェにいがた
講  演:「東北地方太平洋沖地震と新潟県の地震」
実施主体:サイエンスカフェにいがた(主催)
実施場所:ジュンク堂書店新潟店
実施日時:平成24年3月17日(土)
対  象:市民
参加者 :50人
担当教員:小林健太講師
 
新潟大学
(2012.10.22 新潟大学理学部 高大連携委員会、広報委員会)