新潟大学理学部

  • 研究者リスト
  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ホーム>社会連携>SPP支援活動状況
受験生の方へ
在学生の方へ
後援会・保護者の方へ
一般の方へ
教職員の方へ
ホームへ

SPP支援活動状況

2009年度 SPP支援活動状況

サイエンスパートナーシッププログラム(SPP)協力事業報告

県立高田高等学校SPP事業
理学部における体験実習・実験講座(数学、物理学、化学、生物、地学分野)
対象:理数科2年生24名
実施日:平成20年8月24日(月),25日(火)、いずれも10:00〜15:30
事前出張講義:志村俊昭准教授(7/15)
場所:新潟大学理学部
理学部実施責任者:徳江郁雄
講座内容
対象 講義テーマ 講師
2年3名 3次、4次方程式を解く 泉池敬司
教授
2年8名 放射線の性質とその利用 大坪 隆
准教授
2年8名 超伝導体の不思議−酸化物超伝導体を作ろう、調べよう 山田 裕
教授
2年7名 物質の構造をミクロに探る 丸山健二
准教授
大鳥範和
准教授
2年4名 岩石から地球の歴史を探る 志村俊昭
准教授
2年7名 質量分析器を組み立てて大気分析をしてみよう 副島浩一
准教授
2年2名 電子顕微鏡で細胞を観る 林八寿子
准教授
高等学校SPP「数学トップセミナー」事業
理学部における実習講座
主催:新潟県教育委員会
対象:高校1,2年生(中等教育学校4,5年生)1年 80名 2年37名 合計117名
(新潟高等学校10名、新潟中央高等学校1名,新潟南高等学校5名、新津高等学校3名,新発田高等学校7名、長岡高等学校10名、分水高等学校5名,小千谷高等学校5名、国際情報高等学校15名,柏崎高等学校8名、高田高等学校10名、高田北城高等学校1名,村上中等教育学校15名、柏崎翔洋中等教育学校7名、燕中等教育学校5名,新潟明訓高等学校5名,北越高等学校2名,新潟第一高等学校3名)
実施日:平成21年12月12日(土)、13日(日)、19日(土)、いずれも9:00〜16:00
場所:新潟大学理学部
理学部実施責任者:印南信宏
講座内容
対象 講義テーマ 講師
21名 図形を衝立に射影するとどう変わる 印南信宏
教授
38名 折らない折り紙のなぞ 羽鳥理
教授
58名 ドミノーノゲーム,ナイトのツアー 山田修司
准教授
県立新津高等学校SPP事業
出張講義
月日 時間 対象 講義テーマ 講師
8/26(水) 9:35-10:25
10:35-11:25
2年生2クラス 生物の性 酒泉 満 教授
8/28(金) 9:35-10:25
10:35-11:25
11:35-12:25
2年生2クラス 地学研究への招待 松岡 篤 教授
11/3(火) 9:30-11:00 高校生、教員、中学生計10名 生物の性 酒泉 満 教授
1/7(木) 14:35-15:25 2年生2クラス 生物の性 酒泉 満 教授
14:35-15:25 2年生2クラス 地学研究への招待 松岡 篤 教授
 
新潟大学
(2010.6.29 新潟大学理学部 SSH対応ワーキンググループ、広報委員会)