新潟大学理学部

  • 研究者リスト
  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ホーム>社会連携>SPP支援活動状況
受験生の方へ
在学生の方へ
後援会・保護者の方へ
一般の方へ
教職員の方へ
ホームへ

SPP支援活動状況

2010年度 SPP支援活動状況

サイエンスパートナーシッププログラム(SPP)協力事業報告

高等学校SPP「数学トップセミナー」事業
理学部における実習講座
主催:新潟県教育委員会
会場:新潟大学理学部・メイワサンピア
対象:高校1,2,3年生(含む:中等教育学校4,5年生)1年 62名 2年54名 3年2名 合計118名
(新潟高等学校6名、新潟南高等学校8名、新潟工業高校2名、新津高等学校4名, 新発田高等学校4名、村上桜ヶ丘高校6名、長岡高等学校7名、長岡大手高等学校2名、長岡工業高等学校1名、三条高等学校4名、分水高等学校1名,小千谷高等学校3名、国際情報高等学校8名,柏崎高等学校6名、高田高等学校8名、新井高等学校1名、糸魚川高等学校2名、 村上中等教育学校6名、柏崎翔洋中等教育学校4名、燕中等教育学校8名、津南中等教育学校4名、直江津中等教育学校2名、新潟明訓高等学校8名、北越高等学校4名、新潟清心女子高等学校2名、新潟第一高等学校7名)
実施日:平成22年11月13日(土)10:00より16:00、12月18日(土)10:00より19日(日)16:00(土曜はメイワサンピアに宿泊(生徒))
実施場所:新潟大学理学部及びメイワサンピア
理学部実施責任者:羽鳥 理
講座内容
対象 講義テーマ 講師
62名 自然数の不思議 羽鳥 理
教授
30名 太陽はいつどこに見える? 渡邉恵一
准教授
26名 保険と年金の数学 蛭川潤一
准教授
 
新潟大学
(2011.4.14 新潟大学理学部 SSH対応ワーキンググループ、広報委員会)