新潟大学理学部

  • 研究者リスト
  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
受験生の方へ
在学生の方へ
後援会・保護者の方へ
一般の方へ
教職員の方へ
ホームへ

教員の受賞・表彰

野崎 眞澄 教授(附属臨海実験所) ― 水産庁長官感謝状

2010年5月

 平成22年5月20日に東京で開催された海区漁業調整委員会60周年記念大会において、本学理学部附属臨海実験所長の野崎眞澄教授が、水産庁長官から感謝状を授与されました。

 これは、漁業者及び漁業従事者を主体とする漁業調整機構である「海区漁業調整委員会」で、全国に66海区設置されているうちの「佐渡海区漁業調整委員会」に、知事選出による学識経験委員として、15年以上に亘り参画し、佐渡海区の会長を務め、新潟県における漁業権の免許等の調査審議、漁業調整のための関係者に対して漁業の制限・禁止・その他の指示を行い、県内の漁業調整に多大な貢献を行ってきたことに対するものです。

 本学理学部附属臨海実験所が、学部附属施設としての業務だけでなく、新潟県内の漁業調整においても重要な役割を果たし、地域社会に貢献していることを表しています。

 

[ 一覧に戻る ]

 
新潟大学
(2010.6.8 新潟大学理学部 広報委員会)