新潟大学理学部

  • 研究者リスト
  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
受験生の方へ
在学生の方へ
後援会・保護者の方へ
一般の方へ
教職員の方へ
ホームへ

教員の受賞・表彰

安房田 智司 助教(臨海実験所) ― 日本魚類学会奨励賞

2012年9月

 この賞は,魚類学の領域で優れた研究成果をあげ,魚類学の進歩に寄与し,将来の発展が期待される若手研究者(40歳未満)に贈られるものです。
 安房田助教は,これまでカワスズメ科魚類を主な研究対象として,行動生態学の立場から魚類の繁殖戦略について数多くの優れた研究成果をあげてきました。近年は,アユの保全に向けての生態学的研究にも精力的に取り組み,摂餌なわばりを有する魚類についての新しい発見や,異なる着眼点からの保全方法を提唱しています。さらに2011年度の魚類学会年会では,「魚類をモデルとした行動生態学研究の最前線と今後の展望」と題したシンポジウムを企画し,大きな反響を得ています。このような一連の研究とそれを基にした魚類学の普及・啓発が魚類学の進展に大きく貢献したものとして,若手研究者として日本魚類学会に高く評価され,奨励賞を受賞しました。

日本魚類学会会長である三重大学木村清志教授より賞状の授与
受賞講演の様子
 

[ 一覧に戻る ]

 
新潟大学
(2012.10.15 新潟大学理学部 広報委員会)