新潟大学理学部

  • 研究者リスト
  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
受験生の方へ
在学生の方へ
後援会・保護者の方へ
一般の方へ
教職員の方へ
ホームへ

教員の受賞・表彰

飯田 碧 助教(臨海実験所) ― 北里大学同窓会研究奨励賞

2016年5月

 飯田碧助教 (理学部附属臨海実験所) は,2016年5月21日に行われた北里大学同窓会総会 (東京都新宿区) にて,北里大学同窓会研究奨励賞を受賞しました。本賞は,北里大学同窓会会員の生命科学及びこれに関連した領域の研究者に対し,研究活動を支援し,研究の興隆を図るためのものです。
 一生の間に海と川という異なる環境を行き来する魚類の通し回遊は,古くから人々の興味を惹いてきました。しかし,なぜリスクを冒して多くの魚類が回遊するのか,その答えはまだ得られていません。飯田碧さんは通し回遊のなかでも,繁殖とは無関係に起こる移動である両側回遊に着目し,ハゼ亜目魚類にみられる両側回遊の多様性について研究を行ってきました。生活史特性などの研究結果から,熱帯と温帯では異なる2型のパタンがあることや,それを維持しているのは種特異的な生息環境や回遊パタンへの適応であることがわかりました。

受賞者:飯田 碧 (理学部附属臨海実験所・助教)
名称:第29回北里大学同窓会研究奨励賞
研究課題:両側回遊性ハゼ亜目魚類の回遊生態の多様性に関する研究

 

[ 一覧に戻る ]

 
新潟大学
(2012.5.31 新潟大学理学部 広報委員会)