研究紹介

チーム新潟平野・地質学研究室(久保田研究室)

教員

研究分野

資源・環境地質学,構造地質学,フィールドワーク

研究テーマ

  1. 越後平野の現世の地殻変動と地震活動
  2. 山地・丘陵・活断層の形成過程
  3. 川はなぜそこを流れるか? 河川流路と地殻変動

研究概要

 越後平野周辺の信濃川流域はかつてから大地震が繰り返し発生している地域で信濃川地震帯と呼ばれている.2004年中越地震,2007年中越沖地震,2011年長野県北部地震など,近年この地域で大地震が多発している.一方,大学に近い角田・弥彦山麓には越後平野西縁断層が走っており,その周辺は現在地震の空白域になっている.この活断層の形成史,すなわち弥彦・角田山塊弥彦・角田山の隆起過程を編むことは将来の大地震の再来を検討するためにも重用な課題と考えている.

理学を目指すあなたへ

 フィールドワークを基本とした地質学をともに学び,地質災害への防災・減災に寄与していこう!!