新潟大学理学部

  • 研究者リスト
  • 交通案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
受験生の方へ
在学生の方へ
後援会・保護者の方へ
一般の方へ
教職員の方へ
ホームへ

物理学科

こちらは2016年度入学生までが対象の旧学科ページです。 新しいプログラムの概要はこちら

物理学科概要

〜自然の謎に挑む〜

 「物理学とは何だろうか」のなかで朝永振一郎博士(1965年ノーベル物理学賞)は,物理学は自然界に起こる現象の奥に潜む法則を,観察事実に照らして探求するものと述べています。このような物理学の方法がガリレイ,ニュートンらによって確立して以後,現在までの発展には目覚ましいものがあります。素粒子,原子核や原子分子の極微の世界から壮大な宇宙までを対象にして,物質は何からできているのか,宇宙の始まりはどのようにして起こったかを探求できるようになりました。また,身の回りにある物質の性質構造の探求にとどまらず,未知の物質の探索設計も真剣に考案されつつあります。コンピュータ,高度医療機器,エネルギー関連等々の広範な科学技術の基礎は物理学によって支えられています。21世紀においても謎に挑戦しながら発展していくことでしょう。

 物理学科では古典物理学から始めて現代物理学の基礎までをしっかり身につけて大学院で高度な研究ができるように,講義,実験,演習を配置しています。少人数ゼミやインターンシップの特別科目も設置しています。4年生の課題研究では専門性の高い具体的テーマを課して,少人数の密度の高い指導を目指しています。卒業後は,未知の課題に直面したときの処理能力を活かして様々な分野で活躍しています。また多くの学生が,研究を進めるために大学院へ進学します。


カーボンナノチューブと密度汎関数法により計算したバンド図。このようなナノグラファイト系のエキゾチックな電子状態を調べることは、理論的にも実験的にも大変重要だと考えられている。
[A carbon nanotube and its band structure computed with the density functional method:It is a very important problem to extract such exotic electronic structures of the nano-graphite systems both from theoretical and experimental views.]

高速イオン導電体フッ化カルシウムとフッ化バリウムの積層構造の界面におけるイオンの可視化イメージ.青がフッ素イオンを,赤がカルシウムイオンを,緑がバリウムイオンを表しており,蛍石型構造をとる結晶中をフッ素イオンが拡散運動している様子を描いたもの。
[Visualized image of computer simulation for accumulating two different superionic conductors: CaF2-BaF2-CaF2-BaF2, where Ca2+:red, Ba2+:green and F-:blue. This shows that F ions diffuse in the layered superlattice system]

合体する連星中性子星の一般相対論的数値シミュレーション:密度分布(上図),重力波強度(下図)。
[General relativistic simulation of the coalescing binary neutron stars. The evolution of mass density on the equatorial plane (upper figures) and the emitted gravitational waves (lower figure) are shown.]

理論計算が予想する80Zr原子核のエキゾチック変形
[Theoretically predicted exotic shape of the nucleus 80Zr]

時空の格子構造を考えると、新しい対称性(超対称性)が実現できるかもしれない。
[Novel structure of our lattice may realize a new symmetry (supersymmetry).The supersymmetry is an important clue to higer dimensional field theories, neutrino physics and lattice gauge theory.]

理化学研究所の重イオン加速器施設を用いた原子核の研究を行っている。写真は本実験のための新しい検出器システムのテスト実験をしているところ。
[We study the nuclear physics with a exotic beam using the RIKEN heavy-ion accelerator facility. This picture shows the test experiment for new detector system which is developed for the main experiment.]

トップローディング型希釈冷凍機と超電導磁石。極低温(20mK),強磁場(18T)での超音波計測により強相関電子系における磁性や超伝導の研究を行っている。
[Top-loading type dilution refrigerator(20mK) with a superconducting magnet(18T). We study of magnetism and superconductivity in strongly correlated electon systems using ultrasonic measurements.]

400MHz核磁気共鳴装置。液体半導体の非金属−金属転移の研究に使用する。
[CP-MAS NMR spectrometer with 9.6T superconducting magnet : Investigation of the nonmetal-metal transition in liquid semiconductor at high temperatures is one of main subjects at the moment.]

 
新潟大学
(新潟大学理学部 総務委員会)