卒業生の進路

 卒業生は、自然環境と人間の好ましい共存関係を探求する人材として、新エネルギー開発に携わる人、災害や環境汚染問題に取り組む人、生物の保護や環境保全に関わる人、および、環境施策に関わる人など、さまざまな分野で活躍しています。また、卒業生の約半数は新潟大学等の大学院に進学し、より高度な研究に携わっています。

https://www.sc.niigata-u.ac.jp/sc/guid/env.html

年 度進 路人数内 訳
2017年度
(33名)
公務員4新潟県、墨田区、国土交通省北陸地方整備局
教 員0 
民間企業18県内(㈱新潟日報社、東日本旅客鉄道㈱、東部運送㈱、㈱NSGホールディングス、佐渡精密㈱、㈱スノーピーク、㈱アルゴス)
県外(㈱さら、Spiber㈱、㈱スプリックス、日本原燃㈱、㈱電算、㈱七十七銀行、㈱山梨中央銀行、㈱Kaiken、トランス・コスモス㈱、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構)
進 学11大学院(新潟大学、東京学芸大学、筑波大学)
その他0