共同利用教育プログラム

オンデマンド動画教材

 こちらをご覧ください

2021年度(臨海実験所利用日程表はこちら

※ 新型コロナウイルス感染症の流行状況により、日程・内容等が変更となる場合があります。

1. 公開臨海実習

2021年度は、主に学部学生を対象に、合計4つの公開臨海実習を提供します。多数のご参加をお待ちしています。過去に実施した実習内容については 研究と教育実験所ブログ(過去のそれぞれの実習のブログ記事へのリンクも下にあります)をご覧下さい。

(参考)全国の臨海臨湖実験所の2021年度公開実習ガイドブック (PDF, 2.5MB)および ポスター (PDF, 1.1MB)


新型コロナウイルス感染症流行のため中止となります。

開講期間:2021年8月23日(月)~27日(金) 4泊5日 定員数:約5名
申込締切:2021年6月30日(水) 
*東南アジア圏の大学生が参加する国際臨海実習と合同で行います。説明などは基本的に英語で行いますが、必要に応じて日本語によるサポートも行いますので、気軽にご応募下さい。両津港から臨海実験所までの移動は往路、復路ともに貸切バスを用意しますので、島内の交通費は不要です。
シラバス
2019年度実施内容のReport (English:PDF 2.4MB)


開講期間:2021年9月6日(月)~10日(金) 4泊5日 定員数:約5名
申込締切:2021年7月23日(金) 
*新潟大学全学部対象の森・里・海フィールド実習と合同で行います。島内の移動には公用車および貸切バスを使用しますので、島内の交通費は不要です。
シラバス


開講期間:2021年9月13日(月)~18日(土) 5泊6日 定員数:約10名
申込締切:2021年7月30日(金) 
*新潟大学の実習、海洋フィールド生物学実習および臨海実習Iと合同で行います。両津港から臨海実験所までは往路、復路ともに貸切バスを用意しますので、島内の交通費は不要です。
シラバス


開講期間:2022年3月7日(月)~11日(金) 4泊5日 定員数:約10名 
*新潟大学全学部対象の実習、環境生物学野外実習Cと合同で行います。両津港から臨海実験所までは往路、復路ともに貸切バスを用意しますので、島内の交通費は不要です。
シラバス


公開臨海実習の参加希望者は、ご自分の所属大学の学務係等で受講手続きを行ってください。所属大学の事務を通して新潟大学の学務係に受講手続き書が送られます。不明な点があれば、実習内容については臨海実験所に直接、受講手続きについては新潟大学理学部学務係にお問い合わせ下さい。


※ 問い合わせ先
 新潟大学佐渡自然共生科学センター臨海実験所
 〒952-2135 新潟県佐渡市達者87
 TEL: 0259-75-2012 FAX: 0259-75-2870
 E-mail: hando311@cc.niigata-u.ac.jp(@を半角に変更して下さい)


※ 参加申し込み及び受講手続きについて
 新潟大学自然科学系理学部事務室学務係
 〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050番地
 TEL:025-262-6106 FAX:025-262-6354
 E-mail: gakumu@ad.sc.niigata-u.ac.jp(@を半角に変更して下さい)


2. 他大学の共同利用による臨海実習(フィールド利用型臨海実習)

共同利用による臨海実習を希望される他大学の教員の方は、原則として前年度1月末日までに臨海実験所にお問い合わせ下さい。ただし、本実験所のスケジュールに空きがある場合に限っては、実施年度内であっても利用申込可能です。臨海実験所がこれまでに行ってきた実習の内容については、下記のリストや過去の講義・実習をご覧下さい。両津港から臨海実験所までは往路、復路ともに送迎バスを用意しますので、島内の交通費は不要です。

[2021年度利用予定校]: 放送大学、東京コミュニケーションアート専門学校、近畿大学、浦和大学、東京慈恵会医科大学、大阪産業大学


2020年度(臨海実験所利用日程表はこちら

1. 公開臨海実習

新型コロナウイルス感染症の流行および臨海実験所の建物改修に伴い、2020年度に予定されていた公開臨海実習はすべて中止となりました。

「佐渡・国際臨海実習コース」 新型コロナウイルス感染症流行のため中止

「海洋生物学コース」 新型コロナウイルス感染症流行のため中止

「森里海の連携学コース」 新型コロナウイルス感染症流行のため中止

「生理生態学コース」 臨海実験所の建物改修のため中止

2. 他大学の共同利用による臨海実習

新型コロナウイルス感染症の流行により受け入れ中止

2019年度(臨海実験所利用日程表はこちら

1. 公開臨海実習

2019年度は、主に学部学生を対象に、国際臨海実習を含めて3つの公開臨海実習を行いました。多数のご参加ありがとうございました!

「佐渡・国際臨海実習コース」 実施報告記事
 開講期間:2019年8月21日~25日 5泊6日 参加者数:8名(定員:10名)

「海洋生物学コース」 ブログ記事
 開講期間:2019年9月3日~8日 5泊6日 参加者数:14名(定員:10名)

「森里海の連携学コース」 ブログ記事
 開講期間:2019年9月9日~13日 4泊5日 参加者数:14名(定員:10名)

「生理生態学コース」 新型コロナウイルス感染症流行のため中止

2. 他大学の共同利用による臨海実習

2019年度利用:東邦大学、中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園、ディーキン大学、ハノイ国立教育大学、香港大学、バングラデシュ農業大学、チッタゴン獣医動物科学大学、国立台湾大学、国立台湾師範大学、モナッシュ大学マレーシア、コーチン科学技術大学、大妻女子大学、東京慈恵会医科大学、近畿大学、長野大学、大阪産業大学、東京コミュニケーションアート専門学校

平成30年度(臨海実験所利用日程表はこちら

1. 公開臨海実習

平成30年度は、主に学部学生を対象に3つの公開臨海実習を行いました。多数のご参加ありがとうございました!

「海洋生物学コース」 ブログ記事
 開講期間:2018年8月27日~9月1日 5泊6日 参加者数:1名(定員:10名)

「森里海の連携学コース」 ブログ記事
 開講期間:2018年9月9日~13日 4泊5日 参加者数:7名(定員:10名)

「生理生態学コース」 ブログ記事
 開講期間:2019年3月4日~8日 4泊5日 参加者数:10名(定員:10名)

2. 他大学の共同利用による臨海実習

平成30年度利用:東邦大学、放送大学、大妻女子大学、東京医科歯科大学、長野大学、大阪産業大学、東京コミュニケーションアート専門学校、イーストカロライナ大学、バングラデシュ農科大学、コーチン科学技術大学、ハノイ国立教育大学、モナッシュ大学マレーシア、香港大学、国立台湾大学、国立台湾師範大学、中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園

平成29年度(臨海実験所利用日程表はこちら

1. 公開臨海実習

平成29年度は、主に学部学生を対象に3つの公開臨海実習を行いました。多数のご参加ありがとうございました!

「海洋生物学コース」 ブログ記事
 開講期間:2017年8月28日~9月2日 5泊6日 参加者数:18名(定員:10名)

「森里海の連携学コース」 ブログ記事
 開講期間:2017年9月5日~9日 4泊5日 参加者数:10名(定員:10名)

「生理生態学コース」 ブログ記事
 開講期間:2018年3月5日~9日 4泊5日 参加者数:2名(定員:10名)

2. 他大学の共同利用による臨海実習

平成29年度利用:東邦大学、東京コミュニケーションアート専門学校、大妻女子大学、長野大学、サンフランシスコ州立大学、ハノイ国立教育大学、モナッシュ大学マレーシア、香港大学、国立台湾師範大学、中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園

平成28年度(臨海実験所利用日程表はこちら

1. 公開臨海実習

平成28年度は、主に学部学生を対象に3つの公開臨海実習を行いました。多数のご参加ありがとうございました!

「海洋生物学コース」 ブログ記事
 開講期間:2016年8月22日(月)~8月27日(土)5泊6日 参加者数:14名(定員:10名)

「森里海の連携学コース」 ブログ記事
 開講期間:2016年9月6日(火)~9月10日(土)4泊5日 参加者数:23名(定員:10名)

「生理生態学コース」 ブログ記事
 開講期間:2017年3月6日(月)~3月10日(金)4泊5日 参加者数:6名(定員:10名)

2. 他大学の共同利用による臨海実習

平成28年度利用:京都大学、東邦大学、大阪産業大学、大妻女子大学、東京医科歯科大学、長野大学、東京コミュニケーションアート専門学校、ハノイ国立教育大学、アンカラ大学、エーゲ大学

平成27年度(臨海実験所利用日程表はこちら

1. 公開臨海実習

平成27年度は、主に学部学生を対象に3つの公開臨海実習を行いました。多数のご参加ありがとうございました!

「海洋生物学コース」 ブログ記事
 開講期間:2015年8月24日(月)~8月29日(土)5泊6日 参加者数:17名(定員:10名)

「森里海の連携学コース」 ブログ記事
 開講期間:2015年9月7日(月)~9月11日(金)4泊5日 参加者数:19名(定員:10名)

「生理生態学コース」 ブログ記事
 開講期間:2016年3月14日(月)~3月18日(金)4泊5日 参加者数:8名(定員:10名)

2. 他大学の共同利用による臨海実習

平成27年度利用:東邦大学、東京慈恵会医科大学、東京医科歯科大学、長野大学、東京コミュニケーションアート専門学校、Nakhon Sawan Rajabhat University

平成26年度(臨海実験所利用日程表はこちら

1. 公開臨海実習

平成26年度は、主に学部学生を対象に3つの公開臨海実習を行いました。

「海洋生物学コース」 ブログ記事
 開講期間:2014年8月17日(日)~8月22日(金)5泊6日 参加者数:17名(定員:10名)

「森里海の連携学コース」 ブログ記事
 開講期間:2014年9月8日(月)~9月12日(金)4泊5日 参加者数:13名(定員:10名)

「生理生態学コース」 ブログ記事
 開講期間:2015年3月16日(月)~3月20日(金)4泊5日 参加者数:12名(定員:10名)

2. 他大学の共同利用による臨海実習

平成26年度利用:東邦大学、東京医科歯科大学、長野大学、山形大学、サンフランシスコ州立大学

平成25年度(臨海実験所利用日程表はこちら

1. 公開臨海実習

平成25年度は、主に学部学生を対象に3つの公開臨海実習を行いました。

「海洋生物学コース」 ブログ記事
 開講期間:2013年8月26日(月)~8月31日(土)5泊6日 参加者数:7名(定員:10名)

「森里海の連携学コース」 ブログ記事
 開講期間:2013年9月9日(月)~9月12日(木)3泊4日 参加者数:5名(定員:10名)

「生理生態学コース」
 開講期間:2014年3月10日(月)~3月14日(金)4泊5日 参加者数:8名(定員:10名)

2. 他大学の共同利用による臨海実習

平成25年度利用:東邦大学、放送大学、立正大学、東京医科歯科大学、長野大学、山形大学

平成24年度(臨海実験所利用日程表はこちら

1. 公開臨海実習

「海洋動物の系統分類と磯の生物の方形枠調査」
開講期間:2012年8月20日~8月25日(5泊6日) 

2. 他大学の共同利用による臨海実習

平成24年度利用:東邦大学、放送大学、東京医科歯科大学、長野大学、山形大学