中国語・台湾文化体験研修

日台学生交流ショートプログラムによる
中国語・台湾文化体験研修 参加者募集のお知らせ

今年度はオンライン開催です。

事前zoom説明会

トピック:
台湾スプリングセミナー事前説明会
時間:
2020年12月25日 12:00~
URL:
https://zoom.us/j/99903018659
ミーティングID:
999 0301 8659
パスコード:
(台湾スプリングセミナーIの開講番号です。)

説明会資料

(準備中)

中原大學キャンパス並木道

応募手続き

学務情報システムから「台湾スプリングセミナーI」または「台湾スプリングセミナーⅡ」の履修申請をして下さい。
※以前,「台湾スプリングセミナーI」の単位を取得されている方は,Ⅱの方を登録して下さい。

応募締切

2020年12月29日(火)  18:00 まで

申込書類

事前zoom説明会で配布します。

研修日程

(1) 中原大:3/1(月)~3/19(金) 3週間コース(無料)
(2) 清華大:3月上旬の2週間コース(有料)
(3) 台湾師範大:2/22(月)~3/15(月) 3週間コース(有料)

他大学(彰化師範大学など)も調整中

実施場所と募集定員

次の3大学から選択できます。今年度は、オンラインでの講座が開催されます。

他大学(彰化師範大学など)も調整中

実施場所 募集定員 派遣実績  
平成30年度 平成29年度 平成28年度
中原大学 6名 5名 5名 7名 <募集要項> (PDFファイル 514KB)
清華大学 4名から7名 4名     <募集要項> (PDFファイル 450KB)
台湾師範大学 20名
(最低開催人数)
  2名 2名

参加費用

※大学毎に条件が異なります。

中原大の授業料は免除です。ただし,定員は6名までです。

また,清華大は先方の大学(理学院)からの支援がありますが,授業料は有料です。詳しくは事前zoom説明会で説明しますが,実際の料金は一人当たり,36,000円位の予定です。

台湾師範大学のオンライン短期研修プログラムは以下の通りです。

  • 学費:800米ドル(教材費含む)
  • 授業時間:台湾時間午後14:20~17:10(予定)
  • 受講時間数:月曜から金曜、1日3時間、合計45時間
  • 1クラスの学生数:3~6人
  • 最低開催人数:20人
    (※オンラインプログラムは中国語授業のみとなっておりますが、各校のニーズにより他の内容の可能性をまた検討します。)

プログラム紹介

 本プログラムは,新潟大学理学部及び大学院自然科学研究科と台湾の中原大学理学院(2005年),国立中山大学理学院(2009年),国立彰化師範大学理学院(2009年),国立成功大学理学院(2011年),国立台湾師範大学理学院(2011年),国立清華大学理学院(2013年)との交流協定と近年の交流実績に基づいて実施されています。学生との交流も充実していて,しっかりと中国語を学べます。中原大学と台湾師範大学の場合は,新潟大学の学生以外の受入れもしている混成プログラムです。中国語初心者,初級者から中級者向けです。授業は中国語で行われ,会話・リーディング・ライティングなどを学びます。午前・午後に授業/文化体験が組まれており,チューターとの会話の時間も設けられているので,短期間でもきっちりと勉強をしたい方にお勧めのプログラムです。宿泊施設は,彰化師範大学の場合は学生寮(四人で一部屋か二人で一部屋)を利用して,他の大学は,ゲストハウス(二人で一部屋)か格安のホテルを利用します。 詳しくは説明会資料をご覧ください。

過去の実績

年度 実績
平成20年度 教育1,人文1,経済2,法1の合計5名が参加。
平成21年度 教育2,人文2,経済3,法2,工1,農2の合計12名が参加。
平成22年度 人文1,経済1,理2,工3,農2の合計9名が参加。
平成23年度 以降、留学生交流支援制度(sssv)に採択。
教育4,人文5,経済2,法6,理1,工6,農3,医・保1の合計28名が参加。
平成24年度 教育3,人文4,経済3,法1,理2,農2,医・保2,歯1,現社研1の合計19名が参加。
平成25年度 教育5,人文3,経済1,法2,理1,農1,工1,自然研1の合計15名が参加。
平成26年度 教育1,人文3,経済3,法1,農5,自然研1,現社研1の合計15名が参加。
平成27年度 教育6,人文4,経済5,法2,工3,自然研2,教育研1の合計23名が参加。
平成28年度 教育2,人文3,経済3,理1,農4,養護教諭特別別科1の合計14名が参加。
平成29年度 教育2,人文3,経済8,農1,自然研1の合計15名が参加。
平成30年度 教育1,人文6,法2,農5,工1,創1の合計16名が参加。
令和元年度 新型コロナウイルス感染症拡大により研修旅行中止。

関連ページ

新潟大学トップページ→国際交流・留学→海外への留学→海外留学ショートプログラム

https://www.niigata-u.ac.jp/international/study-abroad/short-term/

問い合わせ先 (台湾スプリングセミナー)

理学部学務係 電話262-6107(担当:森本) E-mail: gakumu@ad.sc.niigata-u.ac.jp

または,

大学院自然科学研究科 教授    田中 環(本プログラム担当代表教員)
電話262-7415  E-mail: tamaki@math.sc.niigata-u.ac.jp

本プログラム担当教員

  • 田中 環(代表)
  • 高澤栄一
  • 星 明考
  • 劉 雪峰
  • 岩崎俊介
  • 江尻信司