理学部コロキウム

 理学部の先生方がどのような研究を行い、どのような成果を あげられているかをお互いに知りあい交流するために、2002年度から理学部コロキウムを開催しています。

 以下の要領で理学部コロキウムを開催します。
教職員、学部生、院生のみなさん、是非参加くださるようご案内致します。学外の方も歓迎です。


第127回 理学部コロキウム

シロアリの王と女王の長寿命分子基盤
生物学プログラム 田﨑 英祐 助教
日時:
2022年11月30日(水)16:30 ~ 17:40
場所:
理学部B棟3階303講義室

 繁殖分業の進化を遂げた社会性昆虫のシロアリには、自然選択の結果、王と女王の寿命が単独性昆虫の数百倍以上にもなった種が存在する。彼らは生物一般に見られる繁殖と寿命のトレードオフを打破しており、巣の中で最も繁殖活性が高い個体でありながら最も長命である。本講演では、シロアリの繁殖個体である女王(と王)の活動的長寿を支える生理機構について最新の知見を紹介するとともに、貴重な彼らの巣内行動の一部も紹介していきたい。

コロキウム問い合わせ先: 井筒 ゆみ
izutsu [at] gs.niigata-u.ac.jp
※上記の [at] を @ に置き換えてください。