理学部コロキウム

 理学部の先生方がどのような研究を行い、どのような成果を あげられているかをお互いに知りあい交流するために、2002年度から理学部コロキウムを開催しています。

 以下の要領で理学部コロキウムを開催します。
教職員、学部生、院生のみなさん、是非参加くださるようご案内致します。 学外の方も歓迎です。


第103回 理学部コロキウム

生活環境中の化学物質を測る
一般財団法人 上越環境科学センター 渡邉 幸久 氏
日時:
2018年11月27日(火)16:30 ~ 17:40
場所:
理学部A棟3階大会議室

 上越環境科学センターでは、飲料水、排水、環境水、大気、土壌、放射線の検査などのほか、食品検査や異物分析なども行い、安全・安心の生活環境をサポートしています。
 生活環境に存在しうる有害な化学物質の中には微量でも健康を害するものがあります。その物質を測定するためには、多くの成分が共存する検体の中から、目的とする微量の化学物質のみを取り出さなくてはなりません。
 今回の講演では、いくつかの化学物質について、その物質の物性をもとにどのような分析操作を組み合わせて測定を可能にするのかを、分野外の方や学部学生を想定して分かりやすく紹介いたします。

コロキウム問い合わせ先: 大鳥 範和
ohtori@chem.sc.niigata-u.ac.jp