NEWS - 2021/10/08

本田明治教授(フィールド科学人材育成プログラム)が、NHK新潟ニュース610に出演し、真鍋淑郎さんノーベル物理学賞受賞の喜びを語りました。

 本学の理学部フィールド科学人材育成プログラムの本田明治先生が、NHK新潟で2021年10月7日放送の「新潟ニュース610」に出演し、ノーベル物理学賞を受賞した真鍋淑郎さんの元同僚として喜びを語りました。
 真鍋さんの受賞理由は「地球温暖化を予測する地球気候モデルの開発」で、気象気候分野では初めてのノーベル物理学賞受賞は快挙とのことです。
 学生に向けては「真鍋さんの好奇心を見習って面白いと思ったことを突き詰め、最後までやり遂げてほしい」と話しました。